麻生太郎オフィシャルウェブサイト
ホーム

麻生太郎事務所
【議員会館】
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館301号室
電話:03-3581-5111(代表)
【筑豊事務所】
〒820-0040
福岡県飯塚市吉原町10-7
電話:0948-25-1121
プロフィール 講演・論文 我が選挙区 活動報告 出版物 記者会見 リンク きょうたろう

きょうたろう

≪ 戻る
2023年3月2日
「例会23・03・02」
【要旨】
● お陰様で令和5年度、新年度の予算(案)については一昨日、衆議院において中山展宏(予算委員会)理事等のお力添えをいただいて通過した。2月中に通過したので30日以内(年度内)に令和5年度予算は執行に移せる段取りができた。いつ執行されるか分からないというのではなく、執行されることが確実になったことは、景気対策を考えても非常に良かったと思っている。

● 今回は審議が止まった時間が少なく、また内容もスキャンダル的な話ではなく、政策の内容についていろいろな質疑がなされたということで喜ばしいことだと思っている。昨日からは参議院(予算委員会)での審議に移っているが、ここは藤川(政人)筆頭理事に活躍してもらわねばならないところだ。

● そうした政策議論がきちっとなされることはいいことではあるが、その中にあって、本日から始まるG20外務大臣会合に(日本の外務大臣が)出られないというのは正直如何なものかと思う。参議院の中でも、また自民党の中からもいろいろ意見があった思うが、少なくともウクライナについて話し合うG20の外務大臣会合に、国内、国会の理由で出られないということにどういった反響があるのか、私どもとして考えるべきではないかというのが実感だ。

● さてこの前の日曜日、第90回の党大会が開催された。統一地方選挙、また、衆議院の補欠選挙に向かってのいわゆる総決起大会となった。

● (岸田文雄)総裁からは防衛力強化や物価高対策などの当面の課題と同時に、憲法改正や安定的な皇位継承確保の方策についての決意が述べられた。大きな意味を持つものだと思っている。

● 肝心なことは、そうした大きな決意や自由民主党の政策を今回の統一地方選挙等で皆さん方が各地で応援に回られた時に、分かりやすい言葉で琴線に触れるように話すことだ。これが皆さん方の大事な仕事であり、この統一地方選挙を通してぜひやってもらいたい。岸田総裁の意向、また自由民主党の意思を皆さん方に熱をもって訴えていただくことを期待している。


【第90回自民党大会 岸田総裁演説】 (※別ウィンドウで開きます)

https://www.jimin.jp/news/information/205312.html

Copyright 1999-2005 ASO TARO OFFICE All Right RESERVED.